竹籠、バスケットからオブジェ、お箸、竹工芸品までプロの手仕事をお届けします。日本の伝統から新たにはじまるモノ、ここにあります。

多数の竹工房から集まった竹かごのバリエーションの広さが自慢!    HOME  商品一覧  お支払い  送料  梱包  お問い合せ  
   

アジア太平洋フェスティバル2004

 


福岡市役所前の広場で繰り広げられるアジアの食の祭典 会場の正門を竹で作りました。
アジアの食を代表するものといえば”お米”。
そうです、これはお米が実って稲穂が垂れている様子を表現したものなのです!



 

作業風景


稲と米 を用意する!?

 

いざ現場へ!


イベントのはじまりは独特の雰囲気。
いろんな業者がそれぞれ自分のパートだけを仕上げていく。 すると勝手に会場全体が見る間に出来上がっていく。
この空気を経験するとしんどい仕事でもまたやりたくなる不思議。
イベント屋さんはそこが醍醐味なんだろうね。


巨大な米粒をかかえる大橋隊長。アリかー!?


一日目の作業終了 疲れた頭で文殊の知恵!?を出し合う。
現場ではつねにその場で臨機応変に対応しなくてならない。これも面白いところ。

二日で完了。ささっと片付けたあとはもちろん食に走る!!




   

home / products / shopping guide / paying / shipping/ contact us /

Copyright(c)2007 basknode hq. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.